TOP > 新着情報一覧

新着情報一覧

2019年6月25日 都臨工より
第5回心カテセミナー(主催:循環専門部会 )
【開催概要】
 臨床工学技士養成校 学生向けのセミナーです!
 ですが、心カテ経験の無い臨床工学技士の方、新人の方、
 他職種の方、心カテの基礎を学びたい方もご参加ください。

【開催日時】
 2019年8月31日(土) 9:30〜17:00
【場所】
 日本医科大学 教育棟(東京都文京区向丘2-20-10)
【参加費】
 臨床工学技士養成校学生:2,000円
 都臨工会員・日臨工:2,500円
 非会員:3,000円
2019年6月14日 都臨工より
2019年度第2種ME技術実力検定試験【対策セミナー】&【対策テキストのみ購入】の申し込みおよび販売開始のお知らせ(主催:ME専門部会)
【開催日時】令和元年7月13日(土)・14日(日)
【定 員】300名
【会 場】帝京平成大学 池袋キャンパス7階716教室
【受講料】東京都臨床工学技士会会員:3,000円
     東京都臨床工学技士会育成会員:3,000円
     東京都臨床工学技士会賛助会員:5,000円
     養成校学生(非会員):6,000円
     社会人(非会員):8,000円
【締切り日】令和元年7月9日(火)頃まで(ただし、定員になり次第、締め切らせて頂きます)
      テキストのみの場合は通年受付(在庫がなくなり次第締切)
【特記事項】日本医療機器学会MDIC認定の更新ポイントとして、1日10単位の取得が可能です。2日間参加されると20単位の取得となります。

※本セミナー受講者は、テキスト代金も含まれております。

※当会主催の第2種ME技術実力検定試験対策セミナーに参加できない方や遠方の方々のために第2種ME技術実力検定試験対策テキストのみの販売も行っております。第2種ME技術実力検定試験などの勉強にお役立ていただければと思います。
2019年6月15日 都臨工より
「2019年度 医工連携人材育成講座 〜医療機器産業への新規参入、事業拡大のための 中核人材育成に向けて〜」のご案内


開催場所:
日本橋ライフサイエンスビル 2階201会議室
〒103-0023東京都中央区日本橋本町2-3-11
または、
日本橋ライフサイエンスハブ COREDO室町[3] 8階A会議室
〒103-0022東京都中央区日本橋室町1-5-5

開催日時:別紙参照
参加費 :無料
募集人数:各講座5名
応募締切:各講座の開催日5日前まで(先着順)
応募先 :icou.tokyoce@gmail.com までメールで氏名、所属先、参加講座をお送り下さい。
2019年4月29日 都臨工より
第2回 臨床工学技士の業務改善ワークショップ 「人工呼吸器・機器管理業務」のお知らせ(主催:医工連携WG)
【開催日時】 2019年7月23日(火)、8月6日(火)または9月5日(木)の合計2回
【開催場所】 東京都中小企業振興公社多摩支社(東京都昭島市)
【募集内容】 人工呼吸器業務・機器管理業務での困りごとやニーズで、雑品またはクラスⅠ機器相当の案件
【募集人数】 若干名
【募集締切】 2019年6月22日(土)
【参加費】  無料、交通費支給(当会規定による)
【応募先】  icou.tokyoce@gmail.com までメールで 氏名、所属先、ニーズや困りごとの要約をお送り下さい。
【質問・問い合わせ先】朝日大樹(東京都臨床工学技士会 医工連携担当責任者)
           連絡先 icou.tokyoce@gmail.com
2019年6月14日 他団体関
【 NEW! 】SACE主催第10回循環器セミナーのお知らせ(主催:埼玉県臨床工学技士会)
【開催日】 2019年7月7日(日)
【開催場所】 大宮ソニックシティホール 4階 国際会議室
【参加費】  JACE会員・他県技士会会員¥5000,非会員¥7000,学生¥2000
2019年6月14日 他団体関
【 NEW! 】第15回 CE Critical Care Meetingのお知らせ(主催:CE Critical Care Meeting)
【開催日】 2019年7月13日(日)
【開催場所】 ソラシティカンファレンスセンター Room C
【参加費】  2000円
2019年5月1日 他団体関
第23回 血液透析技術基礎セミナーのお知らせ(主催:一般社団法人 日本血液浄化技術学会)
【開催日】 2019年8月10日(土)、11日(日)
【開催場所】大田区産業プラザ「PiO」
【参加費】 会員:学生12,000円、施設会員:15,000円、非会員:17,000円
【備 考】 東京会場の他に神戸・久留米会場でも開催いたします。詳しくは日本血液浄化技術学会HPをご参照ください。
2019年4月26日 他団体関
「誰にでも良く分かる心電図」(初級コース)のお知らせ(主催:チーム医療CE研究会・東日本)
【開催日】 2019年9月15日(日)
【場 所】 東京工科大学 蒲田キャンパス 3号館 10階講堂
【参加費】 一般6,000円、チーム医療CE研究会正会員5,000円, 旧会員・学生4,000円
2019年4月15日 他団体関
第4回アジア臨床工学フォーラムのお知らせ(主催:大阪滋慶学園)
【テーマ】  アジア臨床工学の発展と貢献
【開催日時】 2019年11月2日(土)9:00〜17:00
【開催場所】 東京スクエアガーデン5F(東京都中央区京橋3-1-1)
2019年4月15日 他団体関
植込み型心臓デバイス認定士制度の創設のお知らせ(主催:一般社団法人 日本不整脈心電学会)
日本不整脈心電学会において植込み型心臓デバイスの管理(患者教育を含む)を専門とするメディカルプロフェッショナルを認定する 「植込み型心臓デバイス認定士制度」を創設し、2019年11月に第1回試験を開催いたします。詳細は下記のホームページより遂次ご案内されます。
何卒、ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。
2019年3月20日 他団体関
第11回 透析技能2級検定試験のお知らせ(主催:一般社団法人透析技能検定試験制度協議会)
【開催日】  2019年9月1日(日)
【開催場所】 連合会館(東京都千代田区神田駿河台3−2−11)
【参加費】  15,000円
2019年3月15日 他団体関
日本ハイパーサーミア学会第36回大会のお知らせ(主催:一般社団法人日本ハイパーサーミア学会)
【開催日】  2019年9月6日(金)
【開催場所】 ウェスタ川越
【参加費】  会員:10,000円、学生:5,000円、医師:15,000円、医療関係者、大学関係者 (医師以外)10,000円、その他:15,000円
2019年1月1日 安全情報
医療事故情報収集等事業 第55回報告書のご案内(公益財団法人 日本医療機能評価機構より)
下記より、ご確認願います。
2019年4月26日 求人情報
都立松沢病院
PDF 80KB
2019年4月26日 求人情報
社会医療法人社団 健生会 立川相互病院
PDF 77KB
2019年3月15日 求人情報
国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院
PDF 89KB
2018年10月27日 安全情報
医療事故情報収集等事業 第54回報告書のご案内(厚生労働省医政局より)
厚生労働省医政局等から通知があったのでお知らせします。なお、第54回報告書については、公益社団法人日本臨床工学技士会ホームページ、年報及び報告書の詳細については公益財団法人日本医療機能評価機構のホームページをご参照ください。
2018年8月3日 安全情報
「医療機器のサイバーセキュリティーの確保に関するガイダンスについて」のお知らせ(厚生労働省医薬・生活衛生局より)
厚生労働省医薬・生活衛生局より、医療機器の安全な使用を確保するために医療機器に関する
サイバーリスクに対する適切なリスクマネージメントを実施、必要な対応絵お行うよう、関係事業者等に対して周知の依頼がありますので、ご確認願います。
2018年5月15日 行政関連
「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン」に係る事業者団体の取り組みにおける独占禁止法上の留意点に関する質疑応答集(Q&A)について(厚生労働省医政局経済課より)
医療用医薬品の流通改善については、平成30年1月23日付けで「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン」を発出し、平成30年4月1日から適用している。
今般、流通関係の事業者団体等が当該ガイドラインに関する取組を行うに当たって、私的独占の禁止および公正取引の確保に関する法律(昭和22年法律第54号。以下「独占禁止法」という)上の主な留意点について、質疑応答集(Q&A)が作成されましたので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
2018年2月5日 安全情報
条件付きMRI対応心臓植込みデバイス運用システム変更のお知らせ(一般社団法人 日本不整脈デバイス工業会より)
旧来より条件付きMRI対応心臓植込みデバイスは、MRI撮像の際に必要な各種要件が厳格に規定されておりました。
施設基準(http://cieds-mri.com/jadia/public/physician_index/criterion)では所定の研修を終了した臨床工学技士(又は臨床検査技師)が必須であり、多くの方々がこの研修を受講し、その任にあたっていると思います。
昨年9月まではこの「所定の研修」はメーカーごとに実施(WEB上)されていましたが、昨年9月以後は統一WEBサイトが開設(一般社団法人日本不整脈デバイス工業会:JADIAが委託)され、全施設は今年の2月末までに新しいシステムに移行するようにアナウンスされています。
皆さま、ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。

新着情報一覧

ページトップへ戻る